スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママの旅行記~八重山めぐり~

こんばんは

今日は美々音々の出番はありません。
<(_ _)>
完全にママ個人のことですし、長くなると思うので、お付き合い下さる方だけどうぞ。




実は18日から23日にかけて、美々音々を置いて、ひとり沖縄へと行って来ました美音ママです。
もともと大の旅好きで、美々と暮らし始めてからも一度だけ旅行していました。
最近はもっぱらわんこ連れ旅行となっていましたが、やっぱり行きたい!
その思いを抑え切れず、今までで最長となる6日間、美々音々と離れる決意をしました。


まず、長野の家を出て新宿へ、そこから電車で羽田へと行き、那覇を経由して石垣島へと行きました。
当日は少し体調不良で気持ちが悪く、荷物を持って一人であっちこっち移動するのがとても大変でした。
そして翌日、
念願の波照間島へと渡りました★☆


波照間島は"果てのうるま(サンゴ礁)"から由来する島で、有人島としては日本最南端になります。
石垣島から高速船で1時間ですが、この航路は欠航しやすく、また船もかなり揺れると言われているため、天気が悪い時は最悪何日も島に閉じ込められることもあるそうです・・・
なので日程に余裕を持って、行ける時に行かないと、そう簡単には行けない島なのです。


私が波照間島に行きたかったのは、この海を求めてです。

j17.jpg

沖縄一とも言われる、ニシ浜ビーチ
クリームソーダ、バスクリンを入れたみたいなどなど、いろいろありますが、この海の色を波照間ブルーと言っています。


1日目はお天気が悪く、かなり曇っていたのですが、運よく2日目は晴れたんです。
曇りでも綺麗な海でしたが、晴れると色が全然違います。
でも、本当はこんなもんではなく、もっともっと綺麗なんだそうです。


j18.jpg

海を見ながら、波の音を聞きながら、何をするでもなく、ただひたすらボーっと・・・
最高に贅沢な、幸せな時間でした。


沖縄は初めてなのですが、本土を通りすぎ、いきなりこの島へとやって来てしまいました。
ここに限らず、沖縄の離島では一人旅の人がたくさん!
女の人一人もたくさんいました。

私は、一人旅が好きって訳ではないんです。
(嫌ではないんですけどね)
ただ、旅が好きなんです。
なので、行きたい!そう思った時に一緒に行ける人がいれば、一緒に行きます。
ただ、今回は急だったし、自分の行きたい島に行きたい日程で行ける人って、そうそういません。
旅が出来れば、一人だろうが二人だろうが、わんこ連れだろうがあまり気にしないんです^^
周りには一人旅している人がいなくて、あんまり理解されないんですけど・・・



波照間を後にして、石垣島へ
初日は夜に着いて泊まっただけだったので、3日目はレンタカーを借りて島をまわります。
石垣島と言ったらここでしょう★
川平湾です。

j19.jpg

この日はお天気が良くなかったのでこんな写真ですが、良い日はとっても綺麗だそうです。

が、この後事件が^^;

気分良くドライブをしていて、調子に乗って?
途中の農園でミックスジュースを飲んだんです。
その後お昼ごはんを食べようとお店に入ったところ・・・
ものすごい腹痛と吐き気が(>_<)
冷や汗は出てくるしで、とても食事なんて出来る状態ではなくなりました。

原因は一目瞭然でした。
ミックスジュース、注文した後で、これは何のミックスですか?
と聞いたところ、パイナップルとパッションですとのこと。
やっぱりと思いながら、大丈夫でしょと思って半分くらい飲んだんです。

実は、私はどうやらパイナップルがダメみたいなんです。
昔は普通に食べても全然平気だったのに、2年ほど前の一人旅の時、パフェに入っていたパインを食べた所今回と同じ症状で苦しみ、ホテルで寝込む羽目になったのです。
そのあとはゼリーに入っているのさえ食べないようにしたり、でも白クマのアイスのはちょこっと食べたり・・・
もう大丈夫だろうって思ったんです。
前回のがたまたまだったんだって。

でも、やっぱりダメみたいなので、もうパイナップルは一生口にしないと決めました!
今思えば、ジュースってことは一体どれだけの量を口にしてしまったのだろう?と思います^^;


猛烈な体調不良に襲われ、危険を察知したので、お店の方に頼んで持ち帰りにしてもらいました。
その後風に当たってしばらくしたら、具合はよくなりました★
その日は別の島に渡ることになっていたので、回復して良かったです。


一人旅で体調不良はかなり辛いです。
具合が悪くても運転して車は返さないといけないし、荷物を持って移動しないといけないんです。


その後はすっかり元通りになって、黒島へと向かいました。
人よりも、牛が多いという島です。
が、黒島滞在中は天気が悪く、ほとんど出歩かなかったため写真はあまりありません。
宿泊客も私一人で、宿のオーナーと島の人と夜遅くまで泡盛飲んでました^^;
黒島ではお酒を飲み、マンガを読んでいただけの滞在でした~
まぁ宿でのんびり出来て、疲れを取れたので良しとしましょう★
またリベンジだ!


そして、観光できる最終日、黒島を出て石垣島に戻り、竹富島へと行きました。
石垣島から高速船10分という距離なので、観光客がわんさかいました。
(黒島はまったく観光客がいなくて、島の人も気にしていました)


j20.jpg

これぞ沖縄!
の景色です。


j21.jpg

コンドイビーチ
とっても綺麗なんだろうけど、波照間ブルーを見てしまった後だから・・・


竹富島は日帰りの観光客が多いから、次の時は泊まりたいと思います☆


そんなこんなで、5泊6日とは言え、実質4日間の八重山めぐりは終わりました。
やっぱり、何と言っても波照間が一番良かったです!
海はもちろんですが、宿のオーナーさんや常連さんにとっても良くしてもらって・・・
三線を聞きながら、幻の泡盛と言われる、泡波をみんなで飲んで話して、とっても楽しかったです(*^_^*)
その後見た満天の星空のきれいなこと・・・


すっかりハマってしまったので、また波照間に行くために、がんばろうと思います。
なんとなく疲れたなとかって思った時に、行ける場所を見つけられて本当に良かったです。
今度は南十字星の見れる季節に、行きたいと思います。


長いママの個人旅行記にお付き合い頂いた皆様、ありがとうございます。
機会があったら、是非足を運んでみてくださいね。

スポンサーサイト

ただいま!

今回、久しぶりに旅行へ行ってきました☆


1日目、青春18切符を利用し、長野からひたすらとことこの電車で、およそ10時間の旅でした。
名古屋で友達と合流し、京都で友達に会うため寄り道。
家を出てから約13時間・・・
着いたのは、岡山駅(^^)
その日はそこで終了。


2日目、新岡山港からフェリーに乗って、

f19.jpg


着いたのは小豆島!

f20.jpg


☆エンジェルロード☆天使の散歩道と言われているところです。

一日2回の干潮時にだけ道ができて、前後約2時間だけ渡ることができます^^
この時点ではまだ完全に道ができていません。


f21.jpg


そこから15分ほどで、完璧に道ができました♪


f22.jpg


海の水がビックリするほど透明で、とても綺麗なんです★


f25.jpg

島の特産を使った、変わり種のソフトクリームがたくさんあります。
こちらは「つくだにソフト」!!
結構おいしいです。


f26.jpg

これは「もろみソフト」です。
これもおいしい☆


他にも、オリーブ、しょうゆ、すももソフトなどあるのですが、観光できる日が1日しかなく、結構寒かったので2つしか食べられませんでした(>_<)
アイス好きとしては、とっても残念。


f24.jpg


小豆島と言えば、オリーブが有名ですよね。
オリーブの木って初めて見ました^^


f23.jpg


レンタカーで島内を周り、とっても穏やかな時間を過ごせました。
でもあまり時間がなかったので、またゆっくり巡りたいなぁ・・・
お天気も曇りで夕陽が見れなかったので、また訪れたいです。


f27.jpg


美々はついに、ピンクの包帯をgetしました(*^_^*)笑

骨折は、若い子にしては治りが遅いって言われた様ですが、周りの組織は出来てきているので、手術なしで大丈夫みたいです☆
ただ、後ろ左足のほうが深刻で、膝のお皿がずれた後、戻るのが遅くその時に痛むので、こちらのほうが手術の可能性があるみたいです(;_:)
手術しても治るかどうかみたいだし・・・
とにかく、気をつけてみていてあげないとです。


これからまた私も生活が変わり、忙しくなりそうです。
もしかすると、なかなかブログを書いたりできないかも知れません(>_<)
ちょっとまだ分からないのですが・・・
春はやっぱり忙しい季節ですね。


↓こちらクリックしてもらえるとうれしいです^^
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村





美々と出会った本当のきっかけ

こんな美々には関係のない記事にお付き合い頂いている皆様、ありがとうございます。
(少しは美々にも関係はありますが)


私は、NZが大好きです。
ほんとにかけがえのない経験をさせてもらったところです。
留学中は何度もこんなとこ嫌いだ!
って思いました。
今も思い出すことが出来ないほど、つらいこともたくさんありました。
でも、これからの人生の基盤となるくらい、大事な経験でした。


nz8.jpg
北島のとある街にありました。
東京まで9203キロ。
どのくらいか全然わからないけど、遠いってことだけはわかりました。


nz4.jpg
南島を旅行した時の写真です。
(私は北島にいました)

nz7.jpg


nz14.jpg


nz13.jpg
こんな風にバスに乗ってNZ各地を周ってました。


nz15.jpg
オークランドです。
NZ最大の都市ですが、首都ではありません。


nz17.jpg

nz18.jpg
旅行の時にツアーのセイリングで行きました。

nz16.jpg
NZのビーチってそこまで綺麗なイメージなかったんですが、ここはとっても綺麗でした♪
ツアーで行くので、人が少なくて貸し切りって感じです。

でも、船はあの位置で止まり、ここで降りて後は泳いでくださいだって(@_@;)
私は泳ぎが得意ではないし、秋で泳ぐには寒かったので数少ないボートに乗せてもらいました^^;


NZはお店も少ないし遊ぶとこもあまりないけど、自然だけは本当にたくさんあります!
いつかまた、車でゆっくりNZを周ってみたいです。


NZの思い出話をひとつ。


私の学校は留学生が多かったので、留学生担当の先生がいました。
ある日本人の子が、ホストママがお肉をあまり出してくれないって相談したそうです。
そしたら次の日、ESOLという留学生用の授業の時に、その先生がチキンの丸焼きを持ってやって来ました!
相談した子に向かって、「お肉持って来たよ~^^」って笑顔で。
授業中の先生も話を聞いて、「さぁ食べなさい」って。
生徒たちはみんな「ありえないーーー」って爆笑。
授業中に鳥を丸ごと持ってきてさぁ食べなさいって・・・
いくらなんでも自由すぎるでしょ\(^o^)/
一人じゃ食べきれないので、みんなで頂きました。


今も話題になるくらい、衝撃の出来ごとでした。
どう考えても日本ではありえない!


先日その先生が日本に来たみたいで、ある子がその時のことを話したら、
先生も「あれはおもしろかった!」
って自分で笑ってたみたいです。
その先生、身長2メートルでスキンヘッド、おまけに顔も怖い。
なのに、とってもおちゃめなのです(^^)
でも新宿であの先生見かけた日本人は、きっとちらちら見てたに違いありません。笑



まぁ、こんな感じでゆるーい学生生活を送ったママを含めた数人の日本人・・・
「うちら絶対日本に馴染めないよね~」
ってしょっちゅう言ってました。
でもさすが母国、あっという間に馴染みましたね・・・


でも16、17の時にとても濃い経験をしてしまったので、ちょっぴり普通から反れてしまった気がします。
何が普通かもよくわかりませんが。
いろいろと縛られるのが苦手で、いつも自由を求める人に育ってしまいました^^;


何やら長くなってしまいすみません。


美々に関係のあることなんですが・・・
詳細は割愛しますが、
その留学生担当の先生の娘の友達の家に行った時のことです。
何やらかわいらしいわんこが出てきました。
私はその頃犬が嫌いで、普段は触ったりしないんですが、そのこはかわいいって思いました。
写真もないし、はっきりした記憶ではないんですが、その時のかわいいわんこの姿が、犬を自分で飼いたいって思った時に出てきたのです。
たぶんポメラニアンだったかも・・・
って思い、ネットで調べ、それからポメも魅力のとりこになりました(^^♪
NZでたくさん出会ったわんこの中で、唯一かわいいと思ったそのこ。
そのこに出会ったおかげで、私はポメを飼おうと思ったのです。


長くなりましたが、NZで出会ったわんこが美々との出会いの原点です。


しかも、先生の娘の友達のわんこっていう、普通じゃ出会わなかったような関係です。


あの時のことがなければ、パピヨンにしてたかも知れません(>_<)笑



本当にNZで暮らせて良かったです★
両親にはいくら感謝しても足りません。



いろんな出来ごとが重なって、美々に出会うことができました。
ほんとに美々に会えたのは奇跡だと思います。
もしもあの時・・・
って思い出したらきりがありません。


きっと皆さんも、自分のわんこに会えたのはいろんなことが重なったからでしょうね・・・☆



最後にポチってしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

ママの思い出

今日はママの思い出話をさせてもらいたいと思います。
美々は出て来ませんが、ちょっぴり美々にも関係のあることです(^^)


ママは高校時代、約2年間ニュージーランドに留学をしていました。


たくさんある写真の中のほんの少しですが、それでもたくさんになってしまったので長くなるかも知れませんが、もし良ければ見ていってください☆


nz2.jpg


nz1.jpg


NZ自体田舎なのですが、私はその中でも田舎な場所に住んでまして・・・
2枚目の写真が私の最初の通学路でした。
(ホームスティでした)


nz3.jpg
スーパー

nz10.jpg
学校です。
ここでランチしてました。


nz5.png
NZの先住民マオリ族の歌などをうたった時の格好です。
右が若かりし頃のママ^^;


nz6.jpg
boysはこんな感じです。
これでKAPA HAKAを踊ります。
オールブラックスを知ってる方はわかるかな?


nz9.jpg
これは私の住んでいたところのすぐ近くの山からの景色です。


nz12.jpg

nz11.jpg
こんな景色が簡単に見れてしまうのがNZです。


NZの人口は約400万人。
人が少ないので、そのままの自然がいたるところに残っています。


次はNZを旅行した際に撮った写真を載せますね☆
プロフィール

美音ママ

Author:美音ママ
2011年7月26日生まれの女の子*びび*と2012年1月8日生まれの女の子*ねね*と2わん生活を楽しんでいます♪

ぽちっとお願いします
今いくつ?
家族になって
最新記事
最新コメント
おきてがみ
コメントは・・・ という方もお気軽にこちらをどうぞ☆
おきてがみ
来てくれた人
月別アーカイブ
カテゴリ
twitterもやってます
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

お友達のブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。